本文へスキップ

アイナメ・ソイ・ヒラメ・カレイ・メバル等の青森県階上沖の船釣り中心に青森県南釣り情報をお届けします。

釣り日誌2006年分

08月06日 階上沖アイナメ・ソイ五目船釣り

今日の階上沖は、朝から靄の立ちこめ、
どっちが陸か沖か分からない状態。
写真は靄の中、音だけが聞こえ近づき
靄の中から、突然表れる大型タンカー。
釣りをしている我々にとってはとても怖いです。


今日の一発目。
wan太郎さんの釣り仲間ABちゃんのマサバ。
魚を床に叩きつけ、失神させる荒業を持つ自然に易しい釣り師。
そろそろ階上沖魚も夏の色となっています。

所々で、イワシの群れに群がるウミネコやエサのイワシを
追いかけてくるイナダなども見えていました。


管理人@クロフネも負けずに釣った、階上沖夏の魚。
エサはエラコ、ハリは18号に食いついてきた
体調10cmのイワシ。
決してさかした釣具さんで買った冷凍イワシでは
ありません。
船頭さんも、エラコで釣ったのは初めて
見たらしいです・・・・・。
この後エサにしましたが!
何も釣れませんでした・・・・。


管理人@クロフネの今日の釣果は・・・
40cmクラスのアイナメを筆頭に


アイナメ 8匹、ソイ 1匹。
今日は全体的にポツポツという感じ。
そろそろヒラメや青物のシーズン突入?
カレイは好調のようです。


今日、結構良かったのが、この8インチの
ブレードの膨らみを潰し、平たくした集魚版。
裏には秘密のシールが貼ってあります。


釣り大会も終わり階上沖も夏モードに突入している感じで、これからはナタで狙うヒラメ、ジギングでの青物、
そして好調が続くカレイなどが良いようです。次は以前からやってみたかった階上カレイの予定。

今回はwan太郎さんとその仲間との出船。話で盛り上がり写真を撮るのをすっかり忘れていました。
イヤ〜釣果はイマイチでしたが、他船が近づいて来るといい所を見せようと皆で必死に釣ったり、
妙な話で盛り上がったりと一艘だけ異様な盛り上がりを見せていました。

今日の乗ったwan太郎さん、ABちゃん、若い衆、船頭さん、暑い中ご苦労様でした。
昨日3時間ほどしか眠っていないので文面にヘンな所があると思いますが、お許しください。

釣り日誌2006年一覧に戻る


[PR]


バナースペース