アブラメドットコムアイナメ・ソイ・ヒラメ・カレイ・メバル等の階上沖の船釣りを中心に青森県南釣り情報をお届けします。

階上沖釣り マスナタヒラメ船釣り

階上沖で使うマスナタ(三角バケ)は大きく分けて細身のタイプと幅広タイプに分けられ、基本的には重さは400g。
このページで紹介しているのは幅広のタイプです。

マスナタ(三角バケ) その2

 三木製作所 DXバケ シルバー(銀色)

 階上沖で多く使われている幅広タイプのマスナタ。
 定番のシルバータイプ。

 DXバケ シルバー・グリーン

 同じくシルバーを基調とし背の部分が緑色のバージョン。
 

 DXバケ ゴールド・グリーン

 こちらはウロコ柄がゴールドのバージョン。
 背は上記と同じくグリーン。
 

 DXバケ ゴールド・レッド

 序盤に良いとされているレッド。

 夜光バケ

 夜光(グロー)タイプ。

 夜光バケ(ピンク) 

 取付穴がマスナタの上に取り付けてあり、重心を変えられるタイプ。
 このタイプは2色タイプが多く、これは赤金。
 

 オンコバケ

 頭(鉛部分)の後ろがプラスチックでは無く木製のタイプ。
 そのまま使ったり、木製の部分にホログラムシールを貼ったりして
 楽しむ人が多いです。

 ステンヘッド ミラータイプ

 制作会社名は不明ですが、始めた当時は色々な釣具店で売っていましたが
 最近見かけなくなった鉛部分にステンレスのカバーが付いたタイプ。
 よく釣れると思いますがロストして在庫なし・・・。

 ステンヘッド ミラータイプ(グリーン)

 上記のミラー部分がグリーンのタイプ。

 ステンヘッド パール板タイプ

 同じくステンヘッドですが後ろ側がパール板で出来ているタイプ。

 ステンカバー付き ミラーバケ

 先だけステンのカバーが付いているタイプ。
 少し重く500g。中古で購入。

 オールステンタイプ

 前から後ろまでステンレスで覆われたタイプ。
 中古で購入。中でチャポチャポと水の音がしていて
 バランスが悪いのか絡みます。

[PR]