アブラメドットコムアイナメ・ソイ・ヒラメ・カレイ・メバル等の階上沖の船釣りを中心に青森県南釣り情報をお届けします。

階上沖マダラジギング

近年、階上沖の冬のターゲットとして人気のあるマタラジギング。タラのジギングと言われると一般的には100m~200mラインで釣るという
イメージですがここ階上沖では60mライン。若くない管理人@クロフネには巻き上げるには最適な距離です。

浅いですがジグの基本は200g。潮が緩い時は150g前後まで、潮が速い時などは300gを使う事もあります。
ここで紹介しているのは管理人@クロフネがさかした釣具店で買ったものを中心に紹介しています。
 

 メジャークラフト ジグパラ バーチカル ロングスロー

 階上沖のマダラジギングでよく使われているロング系スロージグ。
 値段も安くガンガンと責めれます。
 

 メジャークラフト ファーストジグ

 購入後、直ぐ使えるようにフロントフックが付いているジグ。
 さかちゃんはリアフックが無いほうが根がかりが少ないと言っていたので
 店で買ってスグに使えるこのジグはオススメ。

 マルシン漁具 ペンタトニック

 幅広タイプの格安ジグ。こちらもフロントフック付き。
 パッケージの中にチューンナップシール(夜光)が入っておりゼブラタイプにも出来ます。

 マルシン漁具 龍牙

 マダラにはロング系が良いという事で購入。

 マルシン漁具 スロイダー

 ちょっと前からある格安のスロー系ジグ。以前軽めのモノを持っていましたがロスト。
 今回新たに200gを購入。

 シマノ オシア スティンガーバタフライ ウイング 

 結構前にネットで安く販売していたので購入。 ちょうど重さ200g。
 

 エバーグリーン ジャベリン

 人気のジグのようですが、以前格安で売っていたのを購入。
 ロング系なので階上マダラに良いかな?ちょっと軽い180g。

[PR]