本文へスキップ

アイナメ・ソイ・ヒラメ・カレイ・メバル等の青森県階上沖の船釣り中心に青森県南釣り情報をお届けします。

階上沖船釣りカレイ船釣り仕掛け

直結2本ヨリカレイ仕掛け

階上沖のカレイ釣りは、水深20〜30mでの流し釣りですので、
市販の流し釣り用のカレイ仕掛けで大丈夫です。
管理人@クロフネは階上沖に行く前は、陸奥湾のカレイ釣りに行っていたので
カレイ仕掛けは以前から作っていました。

雑誌などで紹介されている直結仕掛けを参考にチューブを通したり、
サルカンを付けたりラインを細くしたりして作ってみました。
下バリに行くほど、ラインは細くなっています。(ナイロン14号、8号、7号、6号)


先糸からの直結部分。
先糸はナイロン7号。最近はリールのPEに
リーダーを結ぶので以前まで付けていた
先糸は無し。一つ目のサルカンまでは
ナイロン14号2本ヨリ。

直結部分は、先糸に仕掛け側の2本ヨリラインを結ぶ時にあまり上手く行くことが少ないので、隠す為にウィリーで固定。
ウィリーで固める時はなるべく直角に
なるようにしてから固定します。
サルカン部分から右側はナイロン8号2本ヨリ。

     

上バリ部分。
ハリスはフロロ3号5cm。

     

上バリと中バリの中間部分。
ココから中バリ側は7号2本ヨリです。

     

中バリ部分。
ハリスはフロロ3号、5cm。

     

中バリと下バリの部分。
このサルカンから下側はナイロン6号2本ヨリ。


下バリの部分。
ハリスはフロロ3号」10cm。


上バリ部分と中バリ部分のビーズワーク
部分の拡大写真。
透明ピンク、夜光平玉、透明ピンク(大)、
そして極小ビーズ夜光の順番。

  


下バリ部分のビーズワーク。
大体同じですが、透明ピンクと極小ビーズの
間にダイヤカットっぽいビーズを追加。

ここは極小ビーズの後側をウィリーで
固定します。

     

上バリと中バリのハリは、
がまかつ くわせカレイ。

     

下バリはささめ針 カレイイレグ。

下が全体図です
仕掛けが落ち着く様にとハリとハリとの間に
サルカンを入れ、コヅいた時にアピールする
ように前後をチューブで固定。

     
     

[PR]釣具のカスタムパーツ販売【DRESS】


バナースペース