本文へスキップ

アイナメ・ソイ・ヒラメ・カレイ・メバル等の青森県階上沖の船釣り中心に青森県南釣り情報をお届けします。

釣り日誌2006年分

05月04日 階上沖アイナメ・ソイ船釣り

今日も行ってきました階上沖。
凪も良く、天気も良く絶好の釣り日和。

始めは雪解け水の影響か海も薄濁り状態でしたが
時間が経つにつれ、徐々に回復。

完全には消えませんがリールを巻き上げると、
魚が確認できるぐらいまでにはなりました。


途中、管理人は昼食時間に、底を1mぐらい切って
置き竿釣法。
この置き竿に、大きめサイズが2匹掛かりました。

恐るべし置き竿釣法。
(根がかりに気付かずに置き竿から
目を離していると、ロッドキーパーごと
ぶっ飛びますので注意しましょう。)

近くに見えるのはさかちゃん操るH丸。


置き竿時に使っていた仕掛けが、
ブレード+ラトルフロートの仕掛け。

今日はとにかくこの仕掛けが◎。

エサは前半はホヤ、後半はエラコが良かったです。
ホッキ貝も持って行きましたが、
ホッキにはカジカが多かった...。


海上保安庁の船に指導?を受けている
レジャーボート。


気になる管理人@クロフネの釣果は・・・。
38センチの目つきの悪いイナメを筆頭に・・・


アイナメ8匹、カジカ3匹、という釣果。
今日はとてもカジカが多かったです。

コツコツとアタリがありその後は、音沙汰無しという感じで
結構な数が上がっていました。
管理人も小さいカジカはウミネコのエサにしてきました。

今日の一言

食いが悪い時は置き竿釣法。

しかしこれでは釣ったという感覚に乏しい・・・。

皆さん、平均的に同じような大きさでしたので
今日の大物賞は無し。


階上沖は海水も濁りが取れてきて、
少しづつ上向いて来ている感じです。

今日は船で一人平均10匹前後。

別の船ではタコやソイも上がっていたようです。

釣り日誌2006年一覧に戻る


[PR]


バナースペース