本文へスキップ

アイナメ・ソイ・ヒラメ・カレイ・メバル等の青森県階上沖の船釣り中心に青森県南釣り情報をお届けします。

釣り日誌2009年分

08月09日 階上沖アイナメ・ソイ船釣り

週末の天候不順でなかなか出船出来ずに
いましたが、天の恵みか日頃の行いが
良いのか?!やっと出船できた階上沖は
ベタ凪でありました。

今回は仕事関係の方々との年に1〜2回の
釣り接待?!今回誘えなかったメンバーの
皆様、次回宜しくお願い致します。


ベタ凪といえども管理人@クロフネ、
油断すると酔うので、移動中はエラコ剥きも
写真撮影も控え目に遠くをみつめてました。

今回は潮の流れも緩く、50m〜60mの
深場でも錘120号でもまっすぐに落ちて
いきます。

管理人@クロフネは夏の深場で釣る
アイナメの方が好きでして、最盛期の
浅場アイナメはちょっと苦手です。
今回は”浅場”のヒントをさかちゃんより
聞きましたので、来年はそれを参考に
天秤&仕掛けを作ってみます。


ポツポツと釣れ始め、前半はソイがメインで
アイナメは、チラホラという感じです。

そして、早く上げてこないと、仕掛けを
グチャグチャにする”夏の刺客”サバも!
今回は、船中で10本ぐらいは上がったので
仕掛けが軽くなったり、変な方向へ引っぱ
られたりしたら、とにかく巻き上げましょう。

今回、エサを剥くのが間に合わずに
さかちゃんより剥くのを手伝って頂きました。
さかちゃん、ありがとうございます。


後半より船中”絶好調”だったのが”
さかした釣具オリジナル仕掛け”。

新しくネムリバリのバージョンも登場したので、買うときはお好みに応じて使い分けましょう。

それまで自作仕掛けで不調だったTさんも、
この仕掛けに変えて怒涛の追い込みをみせ!!
なんと竿頭となりました。
恐るべし、階上沖のアイナメを知り尽くした
オリジナル仕掛け!!

今回、珍客も多く外道の定番マダコ←
さらに、、


階上沖ではあまりお目にかかれない?フグ。
何故か解りませんが、わん太郎さんを
思い浮かべました。


そして、ホウボウ。

いつも見るホウボウより2まわりぐらい
大きいサイズ。
赤色の綺麗な魚体で、美味しそうです。

そして、今回の接待は無事終了。

皆さん、小型は殆ど釣れずに良型ばかりで
満足のいく釣果だったようです。


管理人@クロフネの釣果は

背伸びをしてくれたおかげで43cmとなった
アイナメを筆頭にた。


こちらも背伸びして35cmとなったソイ、


鮮度を保つ為に、こんな姿となった
階上沖のウマウマのマサバを含む

アイナメ9本、

ソイ13匹、

マサバ2本、

でした。



階上沖も夏バージョンになりつつありますが
もう少し深場でのアイナメは楽しめそうです。

今回は曇っていたので良かったですが
この時期は水分補給(色の違う泡の出る
麦水は控えめに)や帽子や薄い長袖、
もしくは日焼け止めなどの日焼け対策も
忘れずに。

     

さかちゃん、今回はありがとうございました。皆が満足出来たようで何とか良い接待となりました。
メンバーの皆さん、9月になりましたらお誘いしますのでナタを磨いてお待ち下さい。
メンバーが揃いましたら浩丸貸切でマスナタDEヒラメスクールを開催して”さかちゃん”に
色々教えて頂きましょう。

では、また階上沖で!

釣り日誌2009年一覧に戻る

     

[PR]


バナースペース