本文へスキップ

アイナメ・ソイ・ヒラメ・カレイ・メバル等の青森県階上沖の船釣り中心に青森県南釣り情報をお届けします。

釣り日誌2010年分

07月18日 階上沖アイナメ・ソイ船釣り

今回はメンバーの日曜組(カクちゃん、
クロネコさん)と、会社関係の方、釣友ギアニ
そして同船の方お一人と合計6人をのせ
階上沖へ出動。

波もウネリも無いような、
前回と同じような・・・
ベタ凪の階上の海。

今回もまた?!何かが起こる?!


ポイントに付いて釣り始めるも・・・
案の定、前回と同じく潮が動かない状況。

前回よりは少しは流れがあるようで
ちょっとずつう流れ、ポツポツと
釣れて来るのはソイが多く、時々アイナメが
チラホラ。

するとさかちゃんより移動の一声。
その場所とは・・・
階上沖での通称”ガヤ地区”?!


ソイに占領されつつあるアイナメ王国の
片隅にポツリと姿を表した、その”ガヤ地区”は
この緩い潮の流れの時には、最高の”地区”
だったらしくエラコ&胴つきの仕掛けで
攻めると次々とガヤが上がる。

かくちゃんは、一気に4匹を釣り上げる事も
あり、船中で一人平均10匹弱は釣り上げた
感じでした。た。


しかし、ガヤばかり釣っていても
全員”アイナメ”を釣りに来たのですから、
今度はアイナメ王国を攻めに。

潮の流れが緩いのでエンジンを掛けながら
少しずつ流すように前に進むと、ポツポツと
アイナメしかも良型が釣れてきます。
皆で何本か上げて今日は終了。

本日は乗り合いで同船した方が
間違いなくトップ。
クーラーから溢れ出した魚を発泡スチロールの
箱に入れ持ち帰っていました。


本日の管理人@クロフネの釣果は
40cmクラスのアイナメ4本と


こちらも40cm弱のソイ4本を含む
アイナメ 7本
ソイ 14本
ガヤ 8本
でした。




今回も潮が流れずに苦戦するかと思われ
ましたが、緩い潮の流れで”ガヤ地区”の
上をゆっくりと流す事が出来、ガヤの
引きを楽しむ事ができました。

潮の流れがあれば、でアイナメも
もう少し上がると思います。
それと、ソイが多いので胴付き仕掛けは
忘れずに。

     

潮の流れの無い中、試行錯誤して船を操って頂いたさかちゃん、近くて遠い隣県からご参加頂いたきのこ太郎さん、
そしていつものクロネコさん、Sさん、釣友ギアニ、乗り合いになった爆釣さん、お疲れ様でした。

何とか”手釣り”のコツ?が解ってきたようなので何とかモノにして
四天王の皆様に近づけるよう頑張りたいと思います。

マスナタも振ってみましたが、ソイ1匹の釣果でイマイチ結果を出せずに終わりました。
次回はメンバーの皆様とカレイ&ライト&〇〇〇を計画中。〇〇〇は調査ということで・・・。
では、また階上沖で。

釣り日誌2010年一覧に戻る

     

[PR]


バナースペース