本文へスキップ

アイナメ・ソイ・ヒラメ・カレイ・メバル等の青森県階上沖の船釣り中心に青森県南釣り情報をお届けします。

釣り日誌2010年分

11月21日 階上沖メバル五目船釣り

約2ヶ月ぶりにホームの階上沖へ戻ってきた
管理人@クロフネ。

漁港に着くとウネリ波、風の三拍子揃って
漁港の入り口に襲い掛かっている状態・・・。
船頭さん達が出るか出ないかを、漁港で
話し合っていましたが、切り込み隊長”S丸”
が出船したのを合図に出てみるか、
という事に。


陸の荒れ模様がウソのような階上沖は
凪も良く、メバルには良い状態。

最初のポイントに到着。さかちゃの合図で
仕掛けを投入してみるも・・・、
魚探に魚影は映るものの口を使わず・・
前半はマッタリとした時間が過ぎてゆく・・。


ポツポツとソイが付き始めると、
管理人@クロフネのロッドにも
小さなアタリが?
上げてみると・・・フグ・・・。

メバルがイマイチそうなので、
朱雀さんと三角バケを振るも・・・


振り方がヘタレな管理人@クロフネは、
仕掛けが絡んで、上がってくる始末・・・。
振っている間に、他の皆さんにアタリが
出たのでメバルの仕掛けに戻すも・・・
朱雀さん&管理人@クロフネには・・・。

今回はこのままで終わりかなと、
朱雀さんと話していると
管理人@クロフネの竿にアタリが!!


ガツンと竿が曲がり、反対側の方の
仕掛けごと上がってきたのは、
階上沖では珍しい”カサゴ”。

そして、朱雀さんにもアタリがあり、上げて
みると、こちらも階上沖では珍しい・・・


カワハギ。
ピロピロと背ビレ、胸ビレが動き、
とても可愛いヤツです。

後半何とか調子が上がってきた所で、
今回は終了。


今回の大物賞は、
管理人@クロフネと一緒に行った、
Sさん弟の上げた45cmのソイ。


今回も全く気にならない
管理人@クロフネの釣果は

階上沖では珍しい、35cmのカサゴ。
調べてみると模様等から
ウッカリカサゴらしいです。
このカサゴを含む
ソイ 6匹、
ガヤ 1匹、
メバル 3匹、
海に帰せなかったチビソイ2匹でした。



水温は15℃ぐらいまで、下がり良さげな
感じでしたが、メバルが口を使わねば・・・
釣れません。

メバル心と秋の空・・・
次回は何とか釣り上げたいですね。
また、今日から仕掛け作りに励みます。

     

今日は、メンバー朱雀さんとかくちゃん、一緒に行ったS兄弟、○○大学の先生、
そして今回もメバルの気まぐれで釣れない中、移動を繰り返して操船して頂いたさかちゃん、お疲れ様でした。

いや〜漁港から出船したときのジェットコースター並みの上がり下がりで、
今日は駄目か(船酔い)と思いましたが、沖が思ったよりも静かで酔わずに済みました。
久しぶりの階上沖はとても楽しかったです。

結果の出せていない今年は行けても、あと一回。しかし、来月は皆で忙しい12月。
何とかお時間が合いましたら、ご参加宜しくお願いします。

では、また階上沖で!

釣り日誌2010年一覧に戻る

     

[PR]


バナースペース