本文へスキップ

アイナメ・ソイ・ヒラメ・カレイ・メバル等の青森県階上沖の船釣り中心に青森県南釣り情報をお届けします。

釣り日誌2013年分

03月16日 三沢沖ナメタ五目船釣り

今回はホームの階上沖では無く、
去年、試練を与えてくれた三沢沖へ。

狙うはナメタ、アイナメ、ソイ。
しかし、三沢沖で待ち受けていたのは
サイト開設以来、最大級の大物であった!!


今日はホッキ漁があるので、8時に集合という
遅いスタート。今回はフクスケさんに
お願いしての三沢沖ナメタ五目。
沖に西南の風が吹いていましたが、そんなに
荒れていない三沢沖。ポイントでポツポツ
釣れてくるのは30前後のアイナメ。

管理人@クロフネもリリースするか
迷いましたが、バケツで活かして
とりあえずキープ。
その後は管理人@クロフネの後の方がナメタ、
そして前に陣取る方がマダラを釣り上げる。

その間、フクスケさんはコンスタントに
アイナメを釣り上げていた、その時!!
管理人@クロフネのロッドにグッと
変な引きで上がってきたのは、マダラ。
これで何とか、家で待っている子供等に
食わせてやれると一安心していると・・・
根掛かり・・・。更に根掛かり・・・。

3度ほど立て続けに天秤ごと仕掛けを取られ、何とか打開しようと最終兵器、派手目の天秤と更に上に胴付き仕掛けを取り付けを投入すると
根掛かり・・・ん!?タコ・・・ん!?


グググーっと強烈な引きで、電動では
上がって来る気配も無く、手で巻き
さらにフクスケさんの仕掛けを巻き込み
上がってきたのはマダラ!!

そしてこれがデカかった!!
その後、移動を繰り返しポツポツと
アイナメを釣り風が北風になったので
今日は終了。


全く気にならない管理人@クロフネの釣果は

80cmのマダラを筆頭に
50cmのマダラ
30cmクラスのアイナメ2匹
フクスケさんから頂いたナメガレイとタコ。
フクスケさん、ありがとうございました。




風は強かったですが、潮は悪くなく
80号のオモリでも楽に底を
取る事が出来ました。

魚の喰いは渋く、コココッとアタリは
あるのですが、ハリまでは届かず・・・。
本命のナメタは船で2枚?で、管理人は
階上仕様の大きめのハリだったので
ナメタはゼロ。

フクスケさんはまるで四天王のように
アイナメを釣り上げてました。

     

今回ご一緒した、予約して頂いたフクスケさん、同船した皆様、喰い渋りの中移動を繰り返して頂いた
K丸の船頭さん、お疲れ様でした。

今回の三沢沖釣行で、なんとなくタックル等が理解できたので、
三沢沖用にまたタックルを準備したいと思います。

さて、来月はコチラの都合でお誘いできないと思いますが、
5月になったらお誘いしますのでしばらくお待ちください。
では、また階上沖で!

釣り日誌2013年分一覧に戻る

     

[PR]


バナースペース