本文へスキップ

アイナメ・ソイ・ヒラメ・カレイ・メバル等の青森県階上沖の船釣り中心に青森県南釣り情報をお届けします。

釣り日誌2013年分

08月18日 某サーフ 青物&ヒラメ〜某漁港 サビキ釣り

睡魔に襲われ・・・3時30分起床が・・・
5時になり行くか行くまいか、迷いましたが
行ってきました某サーフ。

サーファー達の脇で密かにキャストするも
なんのアタリも無し・・・。
何度かルアーのカラーをチェンジし
試みるもアタリ無し。
そんな時は事件が起こる!!


さてと、写真でも撮ろうかと、ポケットから
デジカメを取り出すと、デジカメコロリン
スットントン。テトラの間にスットントン。

手の入らない隙間に落ちて・・・海水に浸り
帰らぬ人となってしまいましたので・・・
今回はイマイチ扱いにくいスマホで撮影。

気を取り直して、キャストするも
アタリ無しで家路へ。

しかし、今日の釣行はまだ終わらなかった!!


帰宅後、ボンズ1号、2号とカミ様と
サビキで釣れている某漁港へ。
入り口の釣具屋でアカアミとサビキ仕掛けを
買い、いざ漁港へ。

結構人も船も混んでいたので、船と船の
空いているスペースで釣りスタート。
サビキバケツ、エサカゴ等忘れ物も多く、
エサが付けにくいので、溶けてきたアカアミを
仕掛けの近くへポイッと投げる作戦に。


サバチャンが飽きないテンポで釣れてくるので
管理人@クロフネ魚を外す、手を洗う、
アカアミを撒く、魚が釣れるの雑用をする
クロフネ家の執事となり、家族サービスに
貢献する。

アカアミが無くなったので、もう少し
楽しませようと、もう一度釣具屋に走り、
アカアミと小さいパックのオキアミを
買ってくる。
オキアミをサビキ仕掛けの一つ一つに
取り付けてやると釣果UP!!
さらに忙しくなり、魚を外す、エサを付ける、
エサを撒く、手を洗う、魚が釣れるで、
家族サービスに従事。

その後、釣果も落ちてきて風も
強くなってきたので今回は終了。
気になる?本日の釣果は!!
小サバ 30匹前後。
小アジ、割り箸のような細さのサヨリも
釣れてきましたが、
ウミネコに贈呈してきました。



連休最後の日曜日、家族サービスは合格。
鯛釣りで釣れなかったボンズ1号も
小サバの引きに満足。
ボンズ2号は・・・釣りでは無く、水汲み、
魚を見る、オヤツを食べる、ウミネコ威嚇等
彼なりに楽しめたようです。

一番釣ったのは、カミ様でございました。
竿も出せずに頑張ったので、
次回は良い感じで釣りに行かせて
もらえそうです。では、次回階上沖で!!

釣り日誌2013年分一覧に戻る

     

[PR]


バナースペース