本文へスキップ

アイナメ・ソイ・ヒラメ・カレイ・メバル等の青森県階上沖の船釣り中心に青森県南釣り情報をお届けします。

釣り日誌2014年分

09月14日 階上沖マスナタヒラメ船釣り

去年の簡単に釣れたヒラメ釣りから
抜け切れないまま、またまた行ってきました
階上沖。

そこで待ち受けていたのは・・・
甘噛みしてなかなかハリ掛かりしない、
テクニカルな噛み心地の階上ヒラメであった。


今日はT丸で出船。メンバーはフクスケさん
ニセ黒さん、釣り友Tさん、そして
管理人@クロフネの4人。

フクスケさんは昨日に引き続き2日連続での
ヒラメ釣り。
最初のポイントではフクスケさんと
ニセ黒さんにポツポツと40cm〜
50cmクラスが釣れてくる。

管理人@クロフネとTさんは・・・
やっとこ1枚づつ釣り上げる。
本日メンンバー貸切でしたので・・・
アタリ遠のくと、久栗坂の
鯛釣船では無いけれど”大人の会話”で
盛り上がる!

Web上では公開できない話で、
沸き立つ船上!!他の船から見ると
釣れているように見えましたが・・・・・
皆様の船と同じように
ポツポツとしか釣れていませんでした。
ポイントがずれるとアタリも遠のき、
移動を繰り返し北へ北へと進む。


時間も10時を過ぎ、いよいよ後半戦へ
突入するも1枚のみの管理人@クロフネ・・。

水深も40m〜45m位になり、いつもの
ロッドでは降るのが重くなり、去年階上沖の
支配人さかちゃんより購入した神の竿に交換。

これが功を奏し少しづつではあるが
釣れはじめる。11時過ぎから何とか
釣果を伸ばし、最後のポイントを
3回ほど流して最後にフクスケさんに
ソイが釣れた所で本日は終了。


前回よりちょっと良くなった
管理人@クロフネの釣果は
50cm弱のヒラメを筆頭に
ヒラメ 9枚
ソイ 2匹
と言いたいところですが 
ヒラメ1枚とソイ2匹はフクスケさんから
頂きました。
フクスケさん、ありがとうございました。



潮次第ではありますが、今年のヒラメは
早アワセ禁物のようで去年のようにガツガツ
とは食ってこないようです。

日によっては落としただけで食ってくる日も
あるようですが、1枚1枚丁寧に釣った方が
釣果が伸びるようです。

いつものマスナタ釣りと活きエサを使った
ヒラメ釣りの中間のような釣り方がベストだと
ヒラメマイスター”フクスケさん”が言って
いました。

     

今回ご一緒したフクスケさん、ニセ黒さん、釣友Tさん、そして南から北まで移動を繰り返して頂いた
T丸船長、お疲れ様でした。
今日はどこも潮加減が良くなかったですが、どの船も一番釣った方は2ケタいっていたようです。

管理人@クロフネの乗った船でも、フクスケさんは2ケタ15〜6枚?
去年始めたTさんは5枚という釣果でした。

ニセ黒さんはイナダのダブル、ヒラメのダブル等で前回のリベンジを果たしたようです。
(ニセ黒さん、冷凍イワシありがとうございました。)

去年、ヒラメ釣りを始めて爆釣しか経験していない方々にはちょっと厳しいシーズンに
なっているみたいですが、釣れている方の真似をし最後まで振り続けると釣果は伸びるようです。

では、また階上沖で!

釣り日誌2014年分一覧に戻る

     

[PR]


バナースペース