本文へスキップ

アイナメ・ソイ・ヒラメ・カレイ・メバル等の青森県階上沖の船釣り中心に青森県南釣り情報をお届けします。

釣り日誌2014年分

10月25日 階上沖マスナタヒラメ船釣り

階上役場より下り、海へ出ると漁港周辺は
ウネリによるもの凄い波しぶき!!
現地解散かと思われた階上沖で待って
いたのは、階上岳同様に見事紅葉した
階上の海であった!!


船頭さんがタイミングをはかり出なければ
ない程、今日のウネリは大きかったですが
何とか漁港を出発。

今日はフクスケさん、フクスケさんの釣り友
ヤマヤンさん、わん太郎さん、そして
管理人@クロフネの4人。

漁港を出るとウネリは大きいが
意外と静かな階上沖・・・。
しかし・・・ウネリの為、海の色は茶色く
濁りなんとなく嫌な予感・・・。


案の定、仕掛けを降ろすとすぐに仕掛けが
見えなくなる状態。開始2時間ぐらいは・・
アタリ無し・・・。

その後、ポツ・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・ポツという感じで
釣れてくるも小型・・・。
その中で、マスナタ職人”ヤマヤンさん”が
50cm強の良型ヒラメを釣り上げるが、
その後も状況は変わらず、潮加減も悪く
オマツリも多い中、管理人@クロフネの
ロッドが突然フワリと軽くなる?


オマツリしたと思い電動リールを巻くと
誰ともマツっていない?
しかし、竿をシャクってもマスナタの重みが
感じられず高速で巻いてくると上がって
きたのは”鮭”。階上沖初めての”鮭”!

しかし、残念ながらオス。
その後はまたポツ・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・ポツを繰り返し、
他の船が早く上がっていたので
管理人@クロフネ達も本日終了。
気にならない管理人@クロフネに釣果は


     

クロフネ一家の食卓を守る
70cmの”鮭”を筆頭に
小ゾイ 2匹
35cm強のヒラメ1枚
でした。


今回は、ウネリの為に階上の海は見事に紅葉・・・。
茶色く濁り、最後まで好転する事はありませんでした。
他の船も、他の場所も、皆同じような釣果だったようです。
終盤には濁りの中、なぜかフグだけにはイワシが

見えていたようで上の写真のように下側だけカジカジとやられていました。
今回はフクスケさんがこのフグの猛攻にあっていました。

仕掛けを点検するときに海面ではイワシは大丈夫そうに見えますが、このようになっている事もありますので
一旦引き上げて確認するのも釣果UPに繋がるようです。手間を惜しまず点検しましょう。

今回、ご一緒したフクスケさん、ヤマヤンさん、わん太郎さん、茶色の海で移動を繰り返してくれた
T丸船長さん、お疲れ様でした。

フクスケさんとヤマヤンさんからの”どら焼き”でパワーを頂き”鮭”を釣る事が出来たのかもしれません。
ご馳走さまでした。
お二人は明日も出勤予定なので、釣果を教えて頂ければ幸いです。頑張ってきてください。

では、また階上沖で!

釣り日誌2014年分一覧に戻る


[PR]


バナースペース