本文へスキップ

アイナメ・ソイ・ヒラメ・カレイ・メバル等の青森県階上沖の船釣り中心に青森県南釣り情報をお届けします。

ホームページ開設 2005年

釣具、用品を探すならYAHOO!ショッピング

釣り日誌2015年4月11日

白糠沖根魚五目船釣り 釣り人:ジェリーさん

○○○○○○○○イメージ

フクスケさんより、白糠沖五目釣り情報を頂きました。

良く行くお店のオーナーと釣り仲間8人でフクスケさんが行ってきたのは白糠沖。
60mラインでのソイ釣りでは型の良いソイがポツポツと上がり、ジギングをしていた方には
マダラが釣れたようです。

後半は40mラインに移りアイナメ狙い。
小型のムシガレイが邪魔をするも、合間を縫って上がってくるアイナメはこちらも良型揃い。
釣り座によってバラツキはありましたが状況が回復すればもう少し釣果も上がってくるようです。

フクスケさんの釣果は、アイナメ12本、ソイ4匹、ムシガレイ11枚、タラ1匹でした。
(管理人@クロフネ・・・ムシガレイが食べたい)

フクスケさん、釣行お疲れ様でした&情報ありがとうございました。
階上沖では年中釣れるようですが、主に晩秋からのメインターゲット”メバル”。
最近は温暖化で水温が下がるのが遅れてるようで冬場からスタートとなることが多いです。

ウスメバル、クロメバル、ガヤ、ソイ、アイナメ等、イロイロと釣れてくるので楽しめます。
上の写真は、メバル釣りの合間に、遊びでを振ったマスナタのタコベイトにに食付いてきたクロメバル。


[PR]