本文へスキップ

アイナメ・ソイ・ヒラメ・カレイ・メバル等の青森県階上沖の船釣り中心に青森県南釣り情報をお届けします。

釣り日誌2015年分

10月24日 階上沖マスナタヒラメ船釣り (釣り人:フクスケさん)

苦戦続きの階上沖ヒラメでしたが、ヒラメマイスター”フクスケさん”より
終盤になり良くなってきた情報を頂きました。

職場の若い衆を連れ、階上沖へ出船したフクスケさん。船はヒラメレジェンド船長操るJ丸。
乗合の方と3人で乗船。ポイントへ到着、薄暗い中まずはフクフケさんがキープサイズを上げる。
何枚かフクスケさんがヒラメを追加するも、若い衆は・・・沈黙。
やっと若い衆にヒラメが釣れ、その後の強烈なアタリで上がってきたのはワラサ!
しかし、タモが届く前に痛恨のバラシ!残念。

その後ポイント移動で1枚と言う感じでフクスケさんは数枚上げ、
ラスト2時間は若い衆の独壇場となり、ウスメバルやヒラメを釣り上げたそうです。

釣果はフクスケさんがヒラメ10枚、リリース2枚、マトウダイ2匹、
若い衆がヒラメ8枚、ウスメバル3匹、イナダ1本、
乗合の方がヒラメ4枚でした。
(下の写真はフクスケさんの釣果です。)

終盤にきてヒラメが好調の様で、青物も釣れているようです。さかした釣具店のHPによると
潮が緩い時はジグ、潮が効いている時はマスナタが良さそうです。
今年のヒラメはまだイケるのか!それともココで終わりか?メバルも釣れているようなのでヒラメバルか!
次回はヒラメバル五目が良いかもしれませんね。

フクスケさん情報ありがとうございました&釣行お疲れ様でした。
では、また階上沖で!



[PR]