本文へスキップ

アイナメ・ソイ・ヒラメ・カレイ・メバル等の青森県階上沖の船釣り中心に青森県南釣り情報をお届けします。

釣り日誌2015年分

11月3日 階上沖マスナタヒラメ船釣り (カメラ忘れの為、写真無し)


最後のどうしてもヒラメが釣りたくて・・・行って来ました階上沖。
そこで待ち受けていたのは、コテコテの大阪芸人のよなオッチャンと
南部弁で夫婦漫才を披露するご夫婦であった。

今回は単独行動でH丸で出船。今年はヒラメで良い日に当たらず・・・
何とか結果を残したいと挑みましたが・・・カメラを忘れ・・・釣り方も忘れ・・・
午前10時まで釣果ゼロ・・・。他の船も同じような感じで移動を繰り返すも撃沈ムード。
その中でも関西からの刺客、大阪のオッチャンは移動するたびにポツポツと数を上げていく。
前側に陣取った夫婦漫才のオカミサンは80cmを超えるサワラを釣り上げる!
しかもこのオカミサン、ダンナさんはロッドもマスナタも手作り!
ロッドを作り、気に入らなければ削ったりして自分の感覚に合うように調整していくようです!!

6人乗ったH丸で一人、また一人と魚を手にしていく。
何も釣れない管理人@クロフネ・・・心も腕も折れそうになりながらもマスナタを振り続ける。

ここでさかちゃんからの提案で”ロスト覚悟でブロックに行く?”との一言。
皆さんの同意を得てブロックへポイント移動。
落として数分もせずに今日初めてのアタリ!クルクルと回りながら上がってきたのはマトウダイ。
続けてボロック周辺でガガガッのアタリから、オマツリ?という重さで上がってきたのはウスメバルとクロソイ。
その後は、ヒラメ一枚とマゾイ1匹を追加し管理人@クロフネは終了。
全く気にならない管理人@クロフネの釣果は

ウスメバル 1匹
マトウダイ 1匹
マゾイ 1匹
クロソイ 1匹
ヒラメ 2枚(内1枚は大阪のオッチャンさんから頂きました。)
竿頭Uさんは10枚超えしていました。

今回は何をしてもダメダメで、釣れているUさんの振り方を真似してもダメ・・・。
ナタを変えてもダメ。仕掛けを変えてもダメ。最後に変えたのはロッド。
神の竿に変えてから今日釣った全ての魚をあげました。
恐るべしレプンカムイ!

今日午後一緒した大阪のUさん、社長夫婦と従業員の方々、そして漁礁ブロックへ
連れて行ってくれたさかちゃん、お疲れ様でした。
殆ど終盤に近い階上沖ヒラメ。漁礁ブロックも良い日と悪い日があるようなので
そこは船頭さんにお任せしましょう。メバル、ソイ等が釣れて来ているので
これからはメバル五目あたりが面白そうな気がします。

では、また階上沖で!


[PR]