本文へスキップ

アイナメ・ソイ・ヒラメ・カレイ・メバル等の青森県階上沖の船釣り中心に青森県南釣り情報をお届けします。

釣り日誌2016年分

05月21日 三沢沖カレイ船釣り〜ヒラメ調査(釣り人:フクスケさん)

フクスケさんより三沢沖カレイ〜ヒラメ調査(2回目)の情報を頂きました。

今回はS丸に乗船。人数少な目という事でマスナタを振ってもOKとの事で
フクスケさんは迷わずマスナタを選択。
最初のポイントは岩盤。そこでキープサイズ推定37cmを釣り上げ
アタリがなくなるまでマスナタを振る事にしたフクスケさん。
1時間くらい連発で4枚釣り上げ、ヒラメのアタリが遠のいたので
カレイにシフト。なかなか乗らない気難しいカレイに苦戦しながらも
12枚をキープ。

場所移動した所でまたもマスナタにシフト。ヒラメのようなアタリが
あり何枚か釣り上げ、次移動したポイントではソイが連発。

最後は天秤で底モノを狙うと水草ガレイがうるさく、なんとか
アイナメ35cmクラスをゲット。
ココで本日終了。

他の方は良型のカレイやナメタも釣っていたようです。

フクスケさんのマスナタでの釣果は下の写真です。
この他にもアイナメ1本、カレイ12枚でした。
久しぶりにマスナタでの釣りを堪能したようです。

フクスケさん、釣行お疲れ様でした&情報ありがとうございました。

三沢、階上ともカレイは好調の様で、階上ではアイナメも良い感じのようです。
フクスケさんは調査と言いながらもヒラメ8枚!水温が高いと言われていましたが
この時期からこのぐらい釣れると今年のヒラメは楽しみになってきますね。

来月はヒラメ調査かヒラメ狙いか、それともアイナメ五目か?
悩みます・・・。
ではまた階上沖で!

[PR]


バナースペース