本文へスキップ

アイナメ・ソイ・ヒラメ・カレイ・メバル等の青森県階上沖の船釣り中心に青森県南釣り情報をお届けします。

釣り日誌2016年分

08月15日 某漁港 サビキ釣り

お盆休みという事で、バーベキューをし、
ビールを飲み、マッタリとした時間を
過ごしていましたが肉もビールも飽きて
しまい、カミ様&ボンズ2号よりベロサバが
釣りたいとの命令を受け行って来ました、
某漁港。

港に着くと波しぶきが防波堤を超えて高く
上がり台風が近付いているのを物語って
いて、今週末はダメそうな気配。


港で場所を探しながら回ってみるとサビキ、
チョイ投げと多くの方が楽しんでいました。
空いて居る場所を見つけ、そこに陣取り
釣り開始。

管理人@クロフネ、毎年の恒例の事で
竿の準備、カゴにエサ入れ、魚の取り外し等
雑用に徹する我慢の家族サービスの日。
いつもの船酔いの我慢に比べたら・・・
チョロイ、チョロイ!

投入後まもなく、ボンズ2号とカミ様の竿に
ブルブルというアタリが!上げてみると
小サバが一匹づつ。

ポツリ、ポツリと船釣りの日記のように
釣れているうちは良かったんですが・・・
怒涛のダブル、トリプルと釣りやがり・・・
いやいや、釣ってボンズ&カミ様は
大盛り上がり!!

管理人@クロフネ・・・裏方に徹する。


小サバ、小鯵、チカと釣れていましたが、
ここでボンズ2号の竿が大きく円を描く!!
オオッ!大物だ!!デカサバか!!!
管理人@クロフネ一家を大いに盛り上げ
防波堤に上がってきたのは・・・ウグイ。
釣ったボンズには可哀そうだが事情を説明する
と素直にリリース。その後はポツポツと魚影も
見えなくなったので防波堤のアミを洗い流し、
ボンズの教育の為、周りのゴミを拾いをして
本日は終了。

家族サービスの釣果は
小サバ、小鯵、チカを含む 66匹。
唐揚げ、南蛮漬け等で美味しく頂きました。




漁港は暑かったですが、やはり湿気は少なく
海からの風が涼しく心地よかったです。
お盆休みの恒例のサバ釣りも無事終える
ことが出来ましたが!週末予定して
いるヒラメは台風でどうなるか?

中止か!ウネリの残る海に出て倒れるのか!
酔わなきゃ釣れると言われて十数年。
無理はせずに頑張ります。

ではまた階上沖で!


[PR]


バナースペース