本文へスキップ

アイナメ・ソイ・ヒラメ・カレイ・メバル等の青森県階上沖の船釣り中心に青森県南釣り情報をお届けします。

釣り日誌2017年分

06月10日 三沢沖マスナタヒラメ調査

3月20日に階上沖で酔いつぶれてから
2ヶ月間の沈黙を破りここに復活。

三沢沖でマスナタ調査を続けるフクスケさん
より数回調査隊への参加をお願いされて
ましたが、本日やっと行く事が出来ました。

昨日とはまるで違う肌寒い三沢沖で2か月間で
パワーアップしたと思われた管理人@クロフネ
でしたが、パワーアップしたのは・・・・
喰いを渋くするの闇のパワーであった!!


漁港に着き荷物を降ろした時点で自分の食糧を
家に忘れてきたことに気付き、コンビニへ。
船に乗り荷物を積み込んだ時点でバッテリーを
忘れた事に気付き、フクスケさんが自宅へ戻り
予備のバッテリーを取って来て頂きお借りする
事に。

そして無事出港。
最初のポイントではフクスケさんが幸先よく
ソイを上げる。管理人@クロフネにはアタリが
無く、2か月間のブランクで振り方も忘れて
しまったのか・・・。


振り方を忘れた管理人@クロフネ、今年の
釣行でいつも解き放つ闇のパワーを解放!!
すると、ポツリポツリと小型、中型のソイが
管理人@クロフネに掛かり始める。

しかし、このパワー魚の食いが渋くなるという
副作用を持ち、あのヒラメマイスターでさえ
アタリに手こずり何度もバラしてしまう。
その喰い渋りは段々と力を増し喰い渋りが
今度は渋るというより口を使わなくなる・・。


何をやってもダメなのでジグに変えてみたり
マスナタに戻したりしたkれど・・・
掛かるのは・・・根・・・。
S丸船頭さんもあっちのポイント、こっちの
ポイントと移動するも闇の力に支配された
この海で口を使う魚はいない・・・。

降ったり止んだりの雨もさらに強くなり
本日は終了。

闇の力で釣り上げた管理人@クロフネの釣果は
ソイ 6匹
メバル 1匹
でした。



今年の釣行は悪い日に当たる事が多く
帰港してからK丸船長より”嵐を呼ぶ男”と
呼ばれてしまった・・・。

そういえば・・・今年の冬に一緒に釣行した
今頃陸奥湾で猛威を振るっている悪魔と
呼ばれた男に呪いをかけられたのかも・・・。
このままでは・・・マズイ・・・。

どこかのイカガワシイ店で”聖水”を浴びて
体を清めてこようかな?!
イイ店知っている方、情報をお待ちして
います。


今日誘ってくれたフクスケさん、調査隊にご同行の若者、
いつも気を使ってくれるS丸船長お疲れ様でした。
(フクスケさん、バッテリーを貸して頂きありがとうございました)

先々週、先週と顔を見せたヒラメは一枚も姿を見せず、ソイとメバルのみ・・・。
それらしきアタリはあるが、乗せられない・・・上げるとイワシはボロボロ・・・。
いつ掛けていいのか分らず、バラしは多数。
今回はキビナゴ、オオナゴ、イワシとエサを使いましたが喰うのはイワシのみ。
明日行く方は、イワシの準備を忘れずに。

カレイは小型が多いですがコンスタントに上がっている模様。
明日は大会があるようですので参加の方頑張ってください。

次回は、階上沖へ登場予定。管理人@クロフネが行く日は・・・
渋くなる予報ですのでお気を付けください。

では、また階上沖で!!


[PR]釣具のカスタムパーツ販売【DRESS】