アブラメドットコムアイナメ・ソイ・ヒラメ・カレイ・メバル等の階上沖の船釣りを中心に青森県南釣り情報をお届けします。

階上沖ヒラメ船釣り

階上沖で使うマスナタ(三角バケ)は大きく分けて細身のタイプと幅広タイプに分けられ、基本的には重さは400g。
このページで紹介しているのは幅広のタイプです。

マスナタ(三角バケ) その3

 川口釣具店 オリジナル マスナタ

 川口釣具店で販売しているオリジナルのマスナタ。
 頭の後ろ側は木製なのでプラスチック製より軽く振りやすいです。
  

 川口釣具店 オリジナル マスナタ

 模様が違うバージョン。

 ヨーヅリ 目玉バケ 80号

 管理人@クロフネが階上沖でヒラメ釣りを始めた頃に売っていた
 上側に取付金具の付いたマスナタ。300g。

 ヨーヅリ 目玉バケ 50号

 同じくヨーヅリの目玉バケ。こちらは50号で187.50グラム。 

 ヨーヅリ 目玉テンテン 380g

 目玉バケと同じ時代に売っていたこちらはテンテンタイプ。
 知っている人には懐かしい一品。

 さかした釣具オリジナル ステンテンテン

 さかした釣具店で売っているステンテンテン。
 マスナタよりも軽く振れるので管理人@クロフネ・・・
 うまく振ることが出来ずに絡ませる事が多いです。

 ミラーバケ 

 かなり前に北海道小樽の釣具店シーボートで買ったミラーバケ。
 細身でミラータイプを探していた時に発見し、思わず購入。
 

 流星船型バケ

 昔中古で買った形の変わったマスナタ。通常のマスナタとは違い上側が幅広で下側が細い。
 船の模型のような形をしていて、普通のモノよりも振り幅が大きくなるようです。
 北海道のホウムラで販売しています。

 ヨーヅリ アワビバケ

 アワビ柄のマスナタ。アワビ柄のアイテムは良く釣れるとの事ですが
 中古で購入したこのマスナタ・・・600g。
 

 ヨーヅリ? マスナタ

 ヘッドのアイ(目)の感じがヨーヅリ製と思われるマスナタ。
 ヘッドトップにはフジワラのワンタッチバケと同じような道糸取付金具が取り付けてあり
 穴も5個開いていて その日の状況に応じて泳ぎ方を変えられます。現在販売しているかは不明。

[PR]