本文へスキップ

アイナメ・ソイ・ヒラメ・カレイ・メバル等の青森県階上沖の船釣り中心に青森県南釣り情報をお届けします。

階上沖船釣りマスナタヒラメ船釣り

ロッド&リール

階上沖では、生きエサのイワシを使うのではなく、伝統漁具のマスナタ(三角バケ)や
テンテンに冷凍イワシやタコベイトを取り付けて狙います。
各釣具メーカーから出ている生きイワシ用のヒラメ専用のロッドでは柔らかすぎて
マスナタを振りにくいと思います。

管理人@クロフネがさかちゃんや階上沖の船頭さん&四天王の皆様に聞いたところ、
長さは2mぐらいでオモリ負荷60号〜100号又は120号まで(400gのマスナタの場合)の
軽いロッドがベストのような感じです。

さかちゃんよりオススメはアルファタックルのレブンカムイ 180L−T。
通称”神の竿”と呼ばれるこのロッドは軽くマスナタが振れ、感度も良く釣り易いです。
管理人@クロフネも船に積んであった貸し竿で試し、即予約!!
今もメインとして使っています。

その他、ダイワの剣崎ヒラメ、各社のアジビシロッド(ライトでは無く120号を背負えるタイプ)や
タチウオロッド(こちらも120号を背負えるタイプ)が振りやすいと思います。

リールは小型電動がオススメ。PEは5号でもOKですが、より感度を求めて
管理人@クロフネは3号を使用しています。


アルファタックル
レブンカムイ 180L−T

とても振りやすく初心者からベテランまで
オススメのマスナタ専用ロッド。

マスナタだけでは無く、階上沖アイナメにも
使えます。


ダイワ シーボーグ250

小型で軽く振るのにはちょうど良いサイズ。

生産終了。

     

シマノ
カルカッタ小船 1000

他の目的で購入ごしばらく使っていませんでしたが、手巻きも面白いという事でヒラメで使用。
手持ちで引きも十二分に楽しめます。

生産終了。

     

[PR]


バナースペース